大阪市選抜チーム

神様は、息子の「全国大会」出場を、見捨てられなかった・・・・!。

次男は、バスケットの「大阪市選抜チーム」に選ばれました。

そして、市選抜は、大阪府内チームの中で、優勝しました。

そして、大阪府選抜チームに、選ばれました。

全国大会に、出場です。東京です。
東京体育館でした。

小学校で決勝で、惜敗し、

中学で、2位を 奪われ、、

憧れの「全国大会」を、個人で出場できることになりました。emoticon-0155-flower.gif

大阪府選抜チームのユニフォームは、持ち回りでなく、

新調でした。

父兄説明会で、どなたかが、「選抜終われば、ユニフォームは、どうしますか?」
監督は、楠根中学の顧問の先生でした。

「寝まきにでも、してください!」

会場 爆笑でした。

夫と娘とあたしで、東京体育館に、行きました。

息子は、スタメンでは、ありませんでしたが、

2回戦で、ひとりで「33点」入れて、勝ちました。

3回戦は、出場しませんでした。

大阪府選抜チームは、3回戦で敗退しました。

うちは、マンションですが、同じマンションに「村上3兄弟」がいました。
3人とも、バスケをやっていて、  

真ん中の勉くんは、今津中学を、初めて「全国大会」に出場させ、

全国で「優勝」させました。

伝説の、「英雄」です。
a0335043_12111748.jpg





by rin0122usa | 2015-05-31 12:12 | Comments(4)

ヴァイオリン「再開」しました。

知らん人が聞いたら、大変弾けて、また「再開」した・・・・みたいな大変大きな「誤解」を
受けますが.....

(笑)

まったくの初心者で、始めて・・・・

指も、動かず・・・・

初心者のまま、休止していました。(馬鹿じゃあねえの?)

今日、「体験教室」で、しばらくぶりで、「ヴァイオリン」に、触りました。

弓が、何本か・・・切れていました。(T_T)

手入れも調律もしておりません。

ヴァイオリンが、可哀想じゃあないの?

ヴァイオリンさん、すいません。m(_ _)m

買った時は「山野楽器」で、先生が実際に 何台か弾いてくれてヴァイオリンを
選びましたが、

その時は、それが良いと思いましたが、・・・・

ずっと、もう少し低い音のする方を 選んだら良かった!・・・・と

後悔していましたが、

今日、先生が、弾いてくれて、久しぶりにあたしのヴァイオリンの音を聴いて・・・

ああ、

思ったより、いい音や!と 思い直しました。ほっとしました。

前回、少し「いい音」を出せるようになった時、中断したので・・・

また「1」からは、寂しい限りですが、

自分のした事・・・(T_T)

「1」から、頑張ります!

前は、山野楽器でしたが、今回は「大東楽器」ヤマハです。

先生が、良かったです!
a0335043_20125500.jpg

by rin0122usa | 2015-05-30 20:16 | Comments(2)

バスケット2

次男は、中学も「バスケット」部だった。

今津中学は、榎本小学校と今津小学校の合体中学です。
榎本から、きた子で、バスケのうまい子いました。

中学の全国大会出場は、校区で2校。。。

1位は、文句なく東大阪の「楠根中学」です。
2位は、「今津中学」です。

今度こそ、「全国大会」!

ですが、この年・・・、「なみはや」ドームから、「なみはやチーム」が、出場しました。
そして、この「なみはやチーム」が、奇しくも「2位」を奪い・・・
今津はまた、「全国」を逃がしました。
「なみはやチーム」は、 「シンデレラチーム」と、、もてはやされました。
a0335043_22030506.jpg


by rin0122usa | 2015-05-29 22:03 | Comments(2)

ミニバスケット

次男が、小4の時、「ミニバスケツト」をやりたいと、あたしに言ってきた。
ミニバスは、今津小は、なかなか強く、体育館には、いつも父兄が何人か交代で詰めていた。
「お母さんは、仕事をしてるから・・・、体育館に行けないよ!」

「来ないお母さんも、いるから大丈夫!」
「そうか・・・。わるいな・・・。やりたいなら、やりなさい!」

あたしは、1回も練習を見に行ったことは無かった。
ある日、ミニバスの顧問の先生から電話が掛かってきた。
「イヌイくんが、ダンクに失敗して、病院に来ています。
 保険証もって、きてください」
行ったら、右指を、骨折していた。
「ごはん・・・食べれないですね・・・。」
「いえ! ほくとは、左利きです!」
「へえ~!知りませんでした・」
ほくとは、左で、おはしを持ち、字を書き、右でボールを投げ、右バッターボックスに入る。

それ以来、うちの息子が「ミニバス」で活躍しているのを知り、試合を見にいくように なった。
(いぬいくんのお母さんて・・・どんな人かな・・・)てみんな言うてたらしい。(笑)

今小は、強かった!
全国大会に、向けてまっしぐらだった!
決勝であたるチームは、 いつも、今小が勝っているチームで、準決勝であたるチームの方が、強豪だった。

準決勝で勝った時、もう父兄は 全国大会「東京」の算段をした。

決勝は、2点リードしてて、あと7~8分で終了だった。
でも、審判に、うちのチームがファールを取られた。
相手チームのフリースロー3本だ!
それで、あろうことか3本のフリースローをきめられた・・・・・。
1点の負けだ!
そして、そのまま試合は、終わった。

全国大会出場の祝勝会を予定していたのに、「残念会」になってしまった。

お母さんのなかには、「祝勝会」なんか・・・企画しなければ、よかった・・・て、言う人もいた。

会は、はじめは、意気消沈だったけど、そこは、「子供」のことで、

会の半ばになるにつれ、子供達は、元気になり、もりもり食べ始め、
「残念会」でも、結局のところ「催して・・よかった」ことになった。

でも、うちの息子は

1週間位は、毎朝、毎朝・・・、

「俺ら、なんで負けたんやろう!」とずっと、と言っていた。

負けるはずなかったのにね・・・・。
a0335043_23321449.jpg

by rin0122usa | 2015-05-28 23:34 | Comments(0)

長男のこと

長男は、家の近くで、おなじ音楽の専門学校の彼女と同棲してて・・・
「結婚したら、香川県に住むけど、いいかな?」
と、あたしに訊くけど、まさか「いけません」とも言えず、

同棲してる「家」にも一回も行ったことも無く・・・

彼女は、香川県住む親御さんの一人娘で、「婿」は、
お嫁さんの方と仲良くするのが、幸せだろうと

あんまり気にしていなかったが、・・・

いざ、香川県に、行ってしまうと・・・・

心の中に、
  ぽっかり「穴」が空いた。

おかしいよね?!

随分と、家にいなかった「子」だのに・・・。

友達に、その事を言うと・・・・

「一緒だよ!お正月に帰ってきて、また、あっちに帰ってしまつたら、
  もう、つまんないよ!」て返事が返ってきた。

男の子の親・・・て・・・つまんないものだね!
a0335043_21321153.jpg



by rin0122usa | 2015-05-27 21:33 | Comments(2)

競馬

土曜日の出勤日は、会社の人は「競馬」します。
 常務が、競馬の勝ち馬投票権の口座を持っています。

土曜に久しぶりに「馬券」買いました(笑)
京都11レース  馬連200円

2着3着に、入りました!
1着は、、、、いないよ!(笑)

日曜日は、「オークス」でした。
こっちも、200円買いました!。

「ミッキークィーン」の単勝です。
テレビで、レースを見ていました。

中盤の方を走っていたので・・・「あかんな~」て・・・。

でも、最後の直線で「1着」になりました!

単勝680円ついてました。!

1360円バツクしてきます!   よかった!

一回4万円ほど勝ちました!
「宝塚記念」でした。

こういう「あぶく銭」は、すぐ使うべし・・・と
孫に3万円あげました。!
ちょうど、誕生日だったので・・・。

うちの社長は、「馬券」を買って、「ドンベ」を当てます!

なかなかの「天才」です。(笑)

・・・で、先に社長が、何を買ったかを訊きます。

それで、それをはずして、買います。

なかなかの情報源です。(笑)
a0335043_18360191.jpg



by rin0122usa | 2015-05-26 18:37 | Comments(2)

親の気持ち ②

土曜日に、はるながパソコン教室に5時に予約していて、
その土曜日は、あたしは仕事で・・・(いつもは、あたしが、車で娘を送って行くがそれが出来ない)
教室の先生に、「はるなは、バスで行くので、遅れるかもしれません」と
前日。伝えておいた。

ところが、当日、本人が「行かない」と言うので、あたしが代わりに受講することにした。

会社は5時迄で、そのあとすぐ教室に行った。
5:20頃に教室に着いた。

ところが、「席」が無い!
先生が「5分待ってくれ」と言う。

なんで?

おかしいやん?

先生に「はるなは、5時からの予約では、なかったですか?」と尋ねた。

「5:20だったのので、あと10分・・・○×○×・・・・」
言ってる意味が解らない!

正規通りに、娘が行っていたら、時間もわからない娘は「待ってください」と
言われたら、なんの疑いも持たず待っていた事だろう・・・!

5時の予約で5:20に席が無い・・・

他の人を座らせている。

健常児なら、そんな事したんか?他の人なら、そんな事したんか?・・・ひどいやん!

先生のお気に入りを、代わりに、座らせたかな?・・・一人座っていたな・・・。

あたしが、行かなかったら、この問題も発覚していないよ。娘はただ、何もわからず、黙って待っていただろう。

娘は、たまに、「教室がいっぱいで、行っても、座れなかった。」と言っていた。 
時間のわからない子だから・・・定刻に行かなかったのだろうと軽く考えていた。
実際、予約時間より早くに、勝手に行って、席が空いていれば、先生のご好意で 座らせてもらった時もあった。


会社で、この話をしたら、
「その先生が、おかしいわ!遅れても、はるなちゃん分の席を確保しとかなあかんわ!先に、はるなちゃんを座らせないとあかんわ!!その先生、きっと今までもそういう事してるわ!」と言われた。

昔から、ことわざで、
「梨花のしたで冠を結ぶな!(え~と、何だったかな?ぶどう?スイカ?)下に生える植物のある処で、
靴のひもを結ぶな!」て、あるよね!

つまりは、疑わしい事は、してはいけないという事や!
客商売なら、尚更と、思う。障害者は、いつも、我慢しないといけないということか?
親が、どんな気持ちになるか・・・考えたことあるんか?
庵地さんや、中川さんが遅れてて来てても、こんなことしないだろう?
先生、十分に、おかしいよ!

娘を受け入れてくれる教室が無いしな・・・


あたしの無断欠席が、増えるだけやな!
a0335043_23012756.jpg







by rin0122usa | 2015-05-25 23:20 | Comments(0)

朝バイト

金曜日は、朝バイトの欠勤者の交代要員に、入って・・・
朝バイトは、曜日ごとの勤務なので、自分の勤務曜日の人以外は、絶対会わない。
それで、新しく入った人に初めて会った。

39歳の人で、やっぱり・・・若いな・・・・。
でも、新しく入った69歳の人が、辞めた。

スーパー銭湯のお掃除のバイトなのに・・・「足が濡れるバイトは、ダメ!」て・・・・
辞める理由・・・おかしくない?

また、1人欠員になった。

スーパー銭湯発足以来の古株の人が、辞められて・・・

緊急で、チーフが、その方Mさんに、穴埋め勤務を頼んだ。

それ・・も、おかしくない??
辞めた理由が、「お父さんの面倒をみる」なのに・・・・勤務を頼むなんて・・そんなん・・・「非常」やん・・。
今月だけ、ヘルプに来てくれることに なったけど・・・。

バイトでも、「辞める」は、相当な決心が要るよ・・・
少なくとも、あたしには・・・。
Mさんも相当な決心をされたはず・・・。
それを、「カムバック」要請は、「おかしい」て、思う。

穴の空いた曜日は、「火・木・土」で、土曜日は、あたし勤務できるな。。。

その旨を、チーフに伝えておいた。

でも、金曜日、その日朝バイトに入って、めちゃしんどかった。前日あんまり寝てなかったから・・・。


本業に支障あり・・・・あかんやん・・・!
勤務中、不覚にも「寝て」しまった。《゚Д゚》・・ありえん。
3回は、自分ですぐ、起きて、4回目は上司に、起こされた。《゚Д゚》
3人組みになって、製品にのり付けして、完成させる仕事の途中、その「糊」を調合していて、
そのまま、意識を失った。

「糊」を混ぜていて、なかなか終わらないので、上司が見にきた。

これは、、ほんまに「有り得ん」な・・・!

自分が、「最低」て思った。
a0335043_13182536.jpg


by rin0122usa | 2015-05-24 13:22 | Comments(2)

pasocon教室

信頼を得るには、時間がかかるけど、
 
 信頼を失うには、時間はかからない・
a0335043_06264624.jpg

by rin0122usa | 2015-05-23 06:27 | Comments(4)

真珠とりのタンゴ

子供の頃のものとか・・・、若い時の頃のものは、・・すごく懐かしい!

実家は、今から考えると。。。音楽環境は・・・よかったようだ・・・。

シャンソン・タンゴ・流行歌・ピアノ協奏曲・クラシック・映画音楽

いろんなものが、生活の中に、あった。

最近、「真珠とりのタンゴ」が聞きたくなって、TUTTAYAで、探した。

曲は、あったけど、演奏形態が、違った・・・・。

マンドリンが、あったような・・・・。

アマゾンで探した。

2つ ヒットした。
けど、どっちか解らない...。(T_T)

中古やったし、仕方がないので、2つ買った。

あったよ!

すごく、嬉しい!

漫画で、「美味しんぼ」だったかな・・・。

2人の料理人が、料理対決で・・一人の人に、各々の料理を食べさせ、勝敗を決める。

1人は、すごくいい材料で、作って・・うならせる。

「美味しんぼ」は、その人の子供の頃の郷土料理を食べさせる。
子供の頃に食べた料理を、久しぶりに食べたその人は、涙を流す・・・。

人・・・て・・・・育った環境とか・音楽とか、食べ物とか・・・

すごく懐かしい・・・

「心にあるmono」て・・・すごく懐かしい!!
a0335043_22252452.jpg


by rin0122usa | 2015-05-21 22:28 | Comments(2)