森のオルゴール

「森のオルゴール」はパソコンのオルゴールのフリーソフトですが、
自分のパソコンに、ずっとインストール出来ず、
USBからmyパソコンに 入るはずが、・・・・

何故か・・・全然、出来ず・・・

おかしいなあ


・・・・
なんでかなあ~?とやきもきしました。

教室に、自分のパソコンを持って行っても出来ず・・・・

もう、教室でしかつかえないのかな~と諦めていましたが、

自宅で、できるように、「テキスト」も買ったのに・・・・
(あかんな~・・・)

やっと、先日インストールできました。先生有難うございます!

何曲か・・・曲作りに挑戦しましたが・・・雑音。騒音!あかんやん~!

やっぱ・・・むつかしいね!

小田さんみたいな曲は、どうやって、出来るのでしょうね?

人々を感動させるプロだもんね・・・!

「和音」とか、音の長さとか・・・いろいろ考えてみましたが・・・

出来るのは、「雑音」「騒音」ばかりです。

あかんやん・・・・!(>︿<。)

子供の頃は、「電子オルガン」ありました。

それを、思い起こしてみて・・・伴奏と主旋律ですよね!

う~ん!

絶対音感・・・なんて無いし・・・

でも、すこし「1歩」進んで来ました。

やみくもですが、思い直して作ってみて・・・雑音から、脱出!(笑)

「音」らしくなって来ました。

オルゴール・・・て単音なんで・・「スラー」とか出来るのかな・・・?

段々、曲らしくなって来ましたが、・・・思うに・・・

「讃美歌」のようなのですが・・・(笑)

しかも、どうやつて「終局」にするか・・瞑想中・・・・どうすればいいのか、わからない!(笑)

小田さんが「コンサート」の中で、曲つくりの「瞑想中継」をビデオで見ました。

でも、心に入り込む「いい曲」ばかりですよね!

いきなり、素人が、曲作りして「いいもの」を望むのは、「僭越」というものです。

慣れないもの・・・はさらに、難しい!

「かたち」を成せば、いいですが・・・。

a0335043_21402686.jpg

by rin0122usa | 2015-06-06 07:01 | Comments(0)