事実

前に小田さんの「ツアーマグカップ」を、リサイクル店で、ゲットしたとき

いろいろ巡り合わせて、リサイクル店で、小田さんのマグカップに出会い
しかも「100円」で、手に入れることが 出来た。
このマグカップは、もう もはや 99パーセントは「手」に入らないものだと思う。
それを、ゲット出来たことは、
正直、随分と 嬉しいことであったが・・・・。

その事を、教室の先生に話ししたら、
「大阪の人は、こうゆうことを自慢したがる」と言われた。

あたしは、「この言葉」を 受け流したが、

それは、違うと思った。
これは、自慢ではなく、「事実」なのだ。
自慢しているように、聞こえただろうか?


ニコニコ通信に、参画のとき

教室でその話をしたが、(みなの前で、授業中に話したが、、、)
それは、「編集」に参画したら、解らないことも、あるだろうと予想し、
取り敢えず、先生に「協力」を要請しておかなくては・・・
と、そういう気持ちで あった。

しかし、そのあと、
(考えてみれば、)
庵地さんが、
「ワードとエクセルと、どちらが、難しいですか?」
と、訊いてきた。

これって・・・
あたしは、「くそな質問」だな~と 思った。

先生のその答えは、
「みんなは、エクセルが、難しいと言います。」
これもまた、くそな「逃げ」の答えやな~と思った。

「皆が」というところが、なかなか、「逃げ」やと思った。

対抗意識丸出しの質問やん!!

あたしは、庵地さんに、(「エクセル」はやった事ありません。)と言っていた。
その時点では、確かに「エクセル」はやっていなかったが、

その後、違う教室で「エクセル」を習った。


で・・・・
考えてみたのだが、、、

あたしのこの「ニコニコ通信」参画の話だが、・・・

あたしは、「事実」を言っただけだが、
これは・・・「自慢話」と 受け取られただろうか!?

授業が 終わってから、
先生にだけ、この話を すればよかったかな・・・???

それは、あたしの「ミス」だ。
余計な競争心を あおったのかもしれない・・・・な・・・。

これは、あたしの「ミス」だな・・・。

でも、気持ちの上では、
くそな生徒とくそな先生だ・・・・と思った。


a0335043_19132546.jpg

a0335043_19135998.jpg




by rin0122usa | 2016-06-29 19:27 | Comments(0)